面接は身だしなみを整えることも必要です。
面接は身だしなみを整えることも必要です。

面接の流れをつかむことも重要です。

面接に慣れていない方は、全体の流れをきちんとつかめるようにすることも大切です。全体の流れをきちんとつかむことができれば、面接を受けやすくなる方もいます。面接を受ける時に、入室から退室までの流れをつかむこともポイントです。入り方など、基本をきちんと抑える事で、マナーをきちんと守れます。また、面接を受ける前に、会社の受付でのあいさつなど、やるべきことがあるので、採用試験当日に慌てることのないように、事前に全体の流れを押さえることもポイントです。受付の人に伝えたり、お店の場合、お店のスタッフに伝える場合もあります。挨拶がきちんとできるようになれば、採用試験を受ける前に、分からないことが多く、慌ててしまう心配もなくなります。

会社の中には、採用試験が始まるまでに、椅子などが用意されていて、待つところもあります。しばらく待つ必要がある時に、仕事をしている方の迷惑とならないように、ちょうど良い時間に行くことも大切です。会社に早くつきすぎることで、仕事で忙しい方に迷惑をかけてしまう恐れもあるため、十分前など、ちょうど良い時間帯に行くこともポイントです。近くのお店で、リラックスするなど、時間の使い方はいろいろあります。

■注目の情報